Together to Tomorrow

あしたにむかって -aki's blog-

申蒔絵皿
朱_申蒔絵

今年も締めくくりの季節に入ってきました。

来年にむけて、大崎庄右ヱ門さまの絵巻皿の干支図案を描かせていただきました。
ねずみからはじまり、シリーズ9作品目となりました。
来年は「申」(さる)年、柿をほうばるお茶目なお猿さんに仕上げられています。

お正月かざりや晴れの席のお皿として、また年男・年女の記念品にもたいへん素敵です。
イヤーズプレートとしてコレクションされる方もいらしゃるそうです。


◎商品の詳細は大崎庄右ヱ門さまに直接お問い合わせ下さい。
小皿 直径18.4cm
大皿 直径21.5cm
TEL/0768−22−0128 石川県輪島市
http://www.osakisyoemon.jp/
大崎庄右ヱ門  さま

katsuura03
katsuura06
katsuura04
katsuura05
katsuura02

房総半島をドライブ。初夏から休みがとれなかったので、久しぶりのプチ休暇です。

うみぼたるから見た東京湾に沈む美しい太陽、豊かな房総半島の自然、海底の散歩で出逢った魚たち、美味しいアワビ、荘厳な海岸の風景、イワシの養殖生けす跡…色々な発見や出遭いのある旅になりました。



DSC00556
豊穣を祝う満月の晩、十五夜。
オオゼキさんでおおきなおおきな梨が並んでいました。十五夜のお月さまのようで飾りに素敵!と思い買って帰りました。
庭のライムが収穫の時期を迎えました。今年もたくさん実り、ご近所さまにもお分けして、十五夜飾りに添えました。ススキがないので、庭に茂ったミズヒキソウを飾って…

今夜はおばあちゃんの畑の枝豆を食べながらお月見しましょう。
お月さまがきれいに顔を出してくれますように!
DSC00538


DSC00546

秋分の日が過ぎ、だんだんと日が短くなってきました。
キンモクセイや萩の花の香りが漂います。
秋、到来です。


おばあちゃんの畑の採れたて枝豆、そして阿仁川の天然鮎が大量に届きました。
あまりに美味しくって、あっという間に平らげてしまいました。
(阿仁川は天然鮎で有名だそうです)
母の実家は北秋田にあります。田舎を訪れた両親からのお土産です。
どうもありがとう〜!
秋田の里山は自然あふれる本当にいいところ、大好きです。
93歳になるおばあちゃん、これからも元気に長生きしてね☆

ayu02


ayu01
edamame

おばあちゃんの畑の収穫の風景、おばさんの撮影です。

maeda02
maeda01

私たち夫婦は毎晩必ず就寝前に映画を観ます。15分程度の時もあれば、最後までの時も。
そしてお互いおしゃべり冗語になり、あれこれ話す時間を楽しみにしています。

私は恋愛映画が好き、古いもので特にフランス風が好きです。夫の趣味の幅は広いですが、冒険映画と歴史物が好きです。二人共通で追いかけてるのはボリウッド映画、新境地です。


昨夜の映画は「Goobye again」、久しぶりに私がリードで恋愛映画を観ました。
サガンの「ブラームスはお好き?」が原作。小説とは少し違いましたが、印象に残る映画でした。

今夜の映画も楽しみです。


このページのトップヘ