Together to Tomorrow

あしたにむかって -aki's blog-

2013年03月

INDIA

また呼ばれたインド…、おとぎの国。
jaipur

25th Mar.2013 /Jaipur INDIA

India2013
強い陽射し、北緯20度のインドは夏の始まりを迎えていました。
23th Mar.2013 Taji / Agra INDIA

インドを飛び立つ空の旅は夜の便。
3週間近いインド・ネパールの旅を後にする日です。
飛行機が離陸するにつれ、星座のようにきらめくインドの夜景が広がりました。


若い頃に読んだフランス映画の原作小説「インド夜想曲」から醸される雰囲気を思い出していました。
なぜこの国に三度も来たのだろう。けれど、今の方がずっとこの国に愛着を持つ自分に気がついていました。

幻想的な旅物語は、またゆっくり綴っていこうと思います。

from air




violet
お庭のすみれの花が次々と咲きほころび、春らしさを見せてくれます。
ニラ花も、はじめてひとつ 花を咲かせました。
「啓蟄」を過ぎた頃から、空気がふんわり春めく日も多くなってきました。

春はすぐそこ…

立ち雛
可愛い可愛いひな人形、和紙で作られた大正時代のものです。
これは伯母さまの大事な宝物。
伯母さまが生まれた時に、お父様、つまり夫のおじい様が娘の誕生を祝して作ったものだそうです。おじいさまは、明治・大正時代の日本画家であったそうで、人間味あふれる温かい絵をたくさん残されました。(丸山永畝/世田谷郷土資料館、他)
伯母さまは92才、私のお茶の先生でもあり、茶室の掛け軸にはいつもおじい様の絵が室礼われます。私はおじい様の絵の大ファンです。

92年の年月を経たおひな様、
大事にされたその歳月には、この上無い家族の温かみを、そして誇りを感じます。

2013.03.01

野の画人〜丸山永畝〜



このページのトップヘ