Together to Tomorrow

あしたにむかって -aki's blog-

2014年07月

七夕が過ぎ、暑い日が続くようになってきました。夏は夜が涼しげで好きです。朝は生命が早起きしているような気がして、子供の頃の夏休みを思い出します。

カトマンズスクエアの夕暮れの写真です。外灯の少ないカトマンズでは日が暮れると市場の灯が際立ちます。人々が集まり、食べ物のにおいが立ち、町はますます活気づきます。

今夜はスーパームーンがみられる晩、空が近いヒマラヤではどんな月が見えるのでしょう?
IMG_0937

ボストン美術館チラシ
世田谷美術館で開幕された「ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展を鑑賞してきました。
たいへん素晴らしい展示品の数々でした。
日本の浮世絵に影響を受けた洋画作品(青い目の浮世絵師画)は興味深く、比較を通した視点で日本独自の浮世絵を鑑賞しました。浮世絵の大胆な構図や丁寧な着彩、繊細な木彫の素晴らしさにあらためて魅せられました。洋画のなかではクロード・モネの大きな作品「ラ・ジャポネーズ」が素敵でしばらく立ち尽くすほどでした。チラシにもなっています。
美術大学生時代、学科の保土田先生の授業で「ボストン美術館」のことを知りました。日本のコレクションが素晴らしいこと、岡倉天心(茶の本)などが日本美術をさかんに伝えたことなど知りました。いつか本場に行ってみたいと思います。



このページのトップヘ