Together to Tomorrow

あしたにむかって -aki's blog-

カテゴリ: 東欧

数年前訪れたプラハ(チェコ)。キュビズム・デザインのメッカとも言われるプラハの町で、妹と一緒に不思議なインテリアショップを訪れたことがあります。
賑やかな旧市街、入り口は簡単なカフェ?思わせるレトロ調の古家具屋さん。ガイドのイメージとちょっと違うなぁ・・・とお店の中をうろうろしていると、家具にまぎれて地下に行くらしいごくかんたんなパイプ階段が見つかりました。店番の若い男性と目があったら素っ気なく「どうぞ」との目配せ。さっそく降りてみると、壁と床がだんだんとレンガ製になっていきます。時代が古そうなアーチ状天井、廊下添いにはくつかの小部屋があり、突き当たりにはさらに天井の高い大部屋になっていました。堅いレンガに声が反響します。ヒンヤリ清涼感のある空気と静寂、いるのは私たち二人だけ。ある種の戸惑いから、不思議な空間が徐々に楽しくなり、そうとうの時間を過ごしていたと思います。昔は何のための空間だったんでしょう?現実に戻されるような感覚で地上に、店員はさっきと変わらす雑誌にふけこんでいます。各々いかにものキュビズム風コーヒーカップ2客とコーヒーポットを購入。またいつか訪れることがあるかしら・・・ましてやたどり着けるかな?
プラハ5
プラハ2
プラハ1
プラハ3
プラハ4
プラハ6
プラハ7
昨晩、上町の古家具やさんを訪れたので ふいにこの時のことを思い出しました。

PICT0495

June.2009 /Budapest/Hungary

甘くて美味しい貴腐ワインの里、
ブタベストは景色が美しく素敵な町です。
食べるものは美味しく、音楽があふれ、ドナウ川が優雅に流れていました。



bohemian
the Bohemian glasses    Praha/ Česko /2009 

このページのトップヘ